【神サプリ】風邪とアレルギーと鬱予防に効く「亜鉛トローチ」をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今回は亜鉛のサプリメントをご紹介!

日頃から色々なサプリメントを試してる私ですが「亜鉛トローチ」を摂取し始めてから体の調子が良く、科学的根拠も豊富なのでおすすめしたくなりました。

 

亜鉛トローチの効果とは

ヘルシンキ大学の研究

参加者の総数は199人で、年齢層は20〜50才。そのうち3分の1が、風邪にくわえてアレルギー症状も出ていたそう。

研究結果は、、

  • 亜鉛トローチを飲むと、4〜7日のあいだに風邪とアレルギー症状がやわらぐ
  • 風邪の期間は平均で42%ほど減る
  • 風邪を自覚してから24時間のあいだに飲むのが大事
  • オススメの用法は1日80mg〜100mg。これより低用量だと効果が出ないので注意
  • 鼻づまりが37%
  • 咳が46%減少
  • ノドの痛みが33%減少
  • 熱による筋肉の痛みが54%減少

とのこと。風邪とアレルギー症状にかなり良さげ。

ちなみにこの効果は普通の亜鉛サプリでは得られないんで、やはりトローチ錠になってるのが大事なんだそうな。舌の上で亜鉛が溶けて、じかにノドと鼻に吸収されるのがポイントらしい。

亜鉛と鬱病の関係を調べた論文

亜鉛がメンタルに与える影響を調べた臨床実験、

なんでも亜鉛は鬱病で脳の細胞が死んじゃうのを食い止める働きがあり、ストレスによるダメージをおさえてくれるんだそう。逆に統合失調をわずらった人は脳内の亜鉛量が5割も少なくなっていたらしい。おろそしい。

亜鉛にはBDNFって成分を分泌する働きがありまして、これが脳のシナプスやら神経回路の発達スピードをあげてくれるみたい。BDNFは脳の働きに超大事で、これが少ないと鬱病やパニック障害が起きやすくなっちゃう。「脳を鍛えるには運動しかない!」には、軽度の運動をくり返すことで増やせると書いてありましたが、亜鉛でも分泌量をアップできるらしい。

ちなみに研究によれば、ストレスが多い時期は1日に25〜40mgの亜鉛を摂るのが望ましいとのこと。わたしのようにストレスに弱い人間は、積極的に亜鉛サプリを飲んだほうがいいみたいです。

 

最後に

普通の食事では亜鉛を十分に摂取できてる方は少ないと思います。ストレスに弱い方、風邪を良く引く方やアレルギー体質の方は試してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*