現場に入った時「もっと学べんでおけばよかった」と後悔したプログラミング・Rails技術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

MVC

  • クラスやメソッドを綺麗に分けれるように

現場に入った時に(てか今でも)1つメソッドを作ろうにもコントローラーに書けばいいのか、モデルに書けばいいのか、それともヘルパー?別クラス作る?とかちょー迷います、、、

できるだけ適切な場所に作れるようになろーう

Git

  • とりあえず一人でプロジェクトのバージョン管理できるように
  • チームでの開発を意識して
  • issuesやPR(Pull request)を使えるように

現場に入るとissuesでの課題管理やPRでのレビュー・マージなどが行われてますー

テスト

  • Rspec

Railsのテスト用のGemですがRailsと記法が全然違うのでビビります。ある程度かけるようになっておくべきでしょう

デバッグ

  • pry

インスタンスなどの中身見まくろう。

リファクタリング

  • Rubocop

自動でコードレビューしてくれるGem。Rails使うなら慣れておいて損なし。AtomやSublime Text3のプラグインにもあります。

英語

  • メソッド名・変数をうまくつけられるように
  • Gitのブランチ名やcommitメッセージを綺麗にかけるように

先輩にレビューして頂いた時にメソッド名や変数名でレビューのコメントをいただくと申し訳なさ半端ない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*